FC2ブログ

バイク乗りのエンジニアの気ままな日々を綴っていきます

~いつもここから~

突然ですが、私は今2つのヘルメットを使い分けています。

IMG_0310.jpg
左がツーリング用に使っているSHOEIのNEOTEC、右は街乗りや散歩用に使っているKABUTOのAVANDⅡです。

見てのとおりAVANDⅡにはインカム用のクランプが付いていません。タンデムができるようになったらNEOTECに付けているSMH-10をAVANDⅡに付け替えて、新しくSMH-20Sでも買おうと思っていたのです。

とはいえ、最近やっぱり街乗りや散歩でナビの音声や音楽が聞けないとちょっと不便だな、と思い、基本AVANDⅡに付けておいてツーリングの時だけ付け替えるorSMH-20Sをとっとと勝手しまおうと思いました。

しかし、いざ付け替えようとしてみたところ、標準スピーカーが大きすぎて装着できないことが判明。どうしようかと考えた結果・・・・・・


IMG_0312.jpg
クランプユニットをもう一つ買いました。SMH-A0303です。

これはスピーカーの代わりにステレオミニジャックが付いており、好きなイヤホンやスピーカーに付け替えれるのが特徴です。ここに電器屋で買ってきたちょうどいいサイズのイヤホンを付ける、という計画です。


というわけでさっそく取り付け開始。まずはこのイヤホンの耳かけを
IMG_0313.jpg

取り外します。
IMG_0314.jpg

そうしたらこれをヘルメットの耳のあたりのくぼみに差し込みます。このイヤホンは右側のコードが長くなっているタイプなので、右側は後頭部のパッド裏を通してつけておきます。イヤホン側の取り付けはこれで完了です。
IMG_0315.jpg

次はクランプの取り付け。と言っても普通にヘルメットの外郭を挟んでねじ止めするだけです。

クランプを取り付けたらミニジャックにイヤホンのプラグを差し込みます。余ったコードはヘルメットの後頭部の中に入れて邪魔にならないようにしておきます。
IMG_0317.jpg

これで完了。取り付け時間は大体15分くらいでしょうか。コードの処理をどうしようか少し悩んだのでちょっと時間かかってしまいましたね。
IMG_0318.jpg

メインユニットをつけるとこんな感じ。
IMG_0319.jpg


しばらくはタンデムは出来ないのでメインユニットを付け替えるだけの運用でいいかなと思っています。タンデムできるようになったらもう1個メインユニットを買うかSMH-20Sを買うか。値段が倍くらい違いますが。


取り付け終えたところで、晩飯を食べに行くついでに動作チェック。ちょっと左のスピーカーだけ起動音で音割れっぽい感じになったのが気になりましたが、それ以外は特になし。音楽を流しても普通によく聞こえました。


とりあえずAVANDⅡインカム装着計画は成功ですかね。これで街乗り・散歩がはかどります。
スポンサーサイト




  1. バイク
  2. / comment:0
  3. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する