FC2ブログ

バイク乗りのエンジニアの気ままな日々を綴っていきます

~いつもここから~

※日帰りなので暮らしていません。また某アニメとは一切関係ありません。


冬季封鎖になる前に行きたいと思っていた渋峠を走ってきました。

せっかくなので周辺の峠もいくつかまとめて走ってみようというわけで今回も日の出前の4:30出発。

早朝の中央道の寒さに耐えきれず釈迦堂PAでホットコーヒーで暖を。日が出てきて青空が広がっていたので日中は温かくなりそう。

と思ったのもつかの間、諏訪IC手前くらいで霧が。もう雲じゃないかという具合のその見た目に驚きつつも突入するしかないのが高速のどうしようもないところ。幸いそこまで濃くはなかったので安心して走れました。

諏訪ICで高速を降りて給油してコンビニで休憩。気温は8度。息が白くなる寒さでした。日が出てこれということはここまでの道中は・・・・・・。
IMG_1429_20151011223250f9e.jpg

これから登る山は案の定霧がかっていました。
IMG_1427_2015101122324916e.jpg

気合を入れてまずは最初の高原、霧ケ峰へ。今回もいつも通りちょくちょく撮影していきます。


路面状態もよく早朝で車がほとんど通っていなかったため気持ちよく走れました。霧も晴れたので朝日が眩しいです。

天気がよかったのでついつい見晴らしのいいところを見つけると止まりたくなってしまいます。まずは霧ケ峰スキー場の駐車場から。
IMG_1430_201510112232516fe.jpg

上を見上げれば青空が。素晴らしい。一日中この天気であってほしいです。
IMG_1431_20151011223253011.jpg

ちょっとだけ進み今度は霧の駅。
IMG_1433_2015101122331019d.jpg

さらに進んで富士見台。かすかにですが富士山の頭が見えました。
IMG_1434_20151011223311530.jpg

交通量が増えてきて多少遅い車につっかかりはしましたが気持ちよく霧ケ峰を下っていけました。


白樺湖脇を抜けてそのまま県道40号で北上。ひたすら森の中を抜けていく道でしたが、葉がだいぶ色づいていました。紅葉まであと1,2週といったところでしょうかね。

上信越道沿いにある道の駅雷電くるみの里でトイレ休憩。
IMG_1436.jpg

県道94号を北上して地蔵峠へ。この道も舗装状態がよく線形も楽しかったです。

途中湯の丸スキー場の駐車場に。さっきよりもより色づきが強くなってました。
IMG_1437.jpg

少し進んだ先の駐車場でも1枚。ちょうど急こう配&下りヘアピン2連続の直前だったので、柵の向こうにこれから走る道が見渡せてワクワクしました。
IMG_1439.jpg

国道144号にぶつかったところで西に折れ、国道406号から北へと向かいます。大笹街道も気持ちいい道ですね。

国道403号に入ってからがちょっと大変。小布施で栗菓子屋街の、中野では志賀中野有料道との合流の渋滞にはまり時間と体力を少し持っていかれました。ロングツーリングにおいて渋滞ほどつらいものはありませんね。

国道292号に入っていざ志賀草津道路へ・・・・・・とその前に道の駅北信州やまのうちで休憩。渋滞にはまっている間に上がってくるエンジン熱で火照った身体に冷たい炭酸飲料がしみわたります。空が曇ってきたのが残念。
IMG_1440.jpg

少し休んで今度こそ志賀草津道路へ。時間的にも行先的にも交通量が多くなってきて遅い車の後ろに列ができてしまい、抜くに抜けないシチュエーションがあったのがちょっとつらかったです。道はさすがにきれいで走りやすかったです。今日は結構いい道ばかり走れてるなぁ。


山を登り、ついに本日の目的地、渋峠ホテルへ到着。
IMG_1442.jpg

見てのとおり向かって右半分が長野、左半分が群馬と県をまたいで建てられている珍しい施設です。混雑していたので県境をまたいでの撮影はあきらめました。

さらに少し進むと今度は日本国道最高地点の石碑が。ここにきて渋峠ホテルで最高地点到達証明書をもらうのを忘れたことに気づきましたが戻るのも面倒なのでまた来シーズンに来ることにします。
IMG_1443.jpg

そのまま292号で草津方面へ。充電中で録画できなかったのが悔しいくらいの絶景でした。

草津まであと少し、というところで県道55号に。楽しそうな線形だなと思い突入したのですが、最初は道幅も広くきれいな路面で大きめのカーブが続く気持ちいい道だったのですが、途中から急に道が細くなり、路面ガタガタ、落ち葉と砂というかなりのハードコースでした。さすがにこんなひどい道を好んで走る人はいないでしょう。


国道405号経由で国道292号で草津方面へ戻ります。まさか大回りして酷道を走ることになるとは。

道の駅草津運動茶屋公園で休憩。
IMG_1444.jpg

もうすでに13:30くらいだったのでここらで昼食を。今回は豚の角煮入りちまきと豚のメンチカツをいただきます。角煮が結構おいしかったです。
IMG_1445.jpg

ここから榛名湖を回ってから富岡を経由して秩父へ向かおうと計画していたのですが、そもそも無謀な計画だった上に渋峠の時点でおおむね1時間ほど予定より遅れており、さらに天気予報が夜から雨に変わってしまったため、榛名湖まで行ってそのまま帰ることに。まぁ秩父は割と気軽に行ける場所ですからね。

というわけで榛名湖へ向かいます。国道406号須賀尾峠へ。ここもかなり気持ちいい道でした。またしてもカメラ充電中で撮影できませんでしたが。

大戸から県道58号に入り、そのまま県道28号で榛名湖へ。幅広できれいな道の割に交通量が少なかったのは大きい街も高速のICもないからでしょうか。

そして榛名湖へ到着。天気が残念すぎる。
IMG_1446.jpg

停めた駐車場のすぐ向かいにあったながお亭でしいたけ茶をごちそうになりました。温かいお茶を飲みながらお店のご主人とおしゃべりってのもいいですね。

ごちそうになったしいたけ茶がおいしかったので購入。ついでにお酒も。

雨に降られる前に変えるべく出発。榛名湖畔を抜けて県道28号の榛名山南側を下ります。この道が本日2度目の酷道。そろそろと慎重に下ります。途中うまくすれ違いできずに立ち往生して道をふさいでいる車がいてイライラ。


帰りは駒寄スマートICから関越道に乗ります。今回初めてスマートICを使いましたが、スマートICのETCは一度ちゃんととまらないとだめなんですね。

高速に乗ってから退屈すぎるのと疲れたのとで眠気が一気に来たので寄居PAで翼を授かります。うわばみ焼きは店のおじさんがサービスでくれました。ありがたや。
20151010_074107620_iOS.jpg

途中途中渋滞をすり抜け帰宅。無事雨に降られずに帰ってこれました。

今回の走行距離は635.3km、ODOは24989kmになりました。予定していた秩父回りのルートだと770kmほどだったので150km弱のショートカットになってしまいました。そのルートは来年の夏にでもリベンジしましょうかね。
IMG_1447.jpg

IMG_1448.jpg
スポンサーサイト




  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する