FC2ブログ

バイク乗りのエンジニアの気ままな日々を綴っていきます

~いつもここから~

シルバーウィークなのに金欠で中四国ツーの計画をあきらめた私ですが、全くどこにも行かないのもつらいので日帰りツーリングにでかけることにしました。

今回の目的は柳沢峠にリベンジすること。去年の9月頭に初ロングツーリングで通ったのですが、その際操作不良でガードレールに衝突、前輪パンク・フロントフォーク歪曲、カウルの爪破損という悲しい思い出を残してリタイアしてしまいました。

事故以来1度もこの道を通らなかったのですが、1年越しのリベンジをしようと思い出かけました。

シルバーウィークで高速が渋滞することを考え4時半に出発。それでもすでに調布~小仏トンネル間の渋滞ができていたので、大型連休の強さを感じました。

八王子ICで高速を降り、下道でまずは奥多摩湖を目指します。最初はナビに従って都道45号を走っていましたが、バスと大型車両の遅さに耐えられず途中で国道411号に乗り換え。結局遅い軽自動車に阻まれましたが。

それにしてもさすがに朝の山は冷えますね。冬ジャケを着てきましたがそれでも肌寒さを感じました。

7時前に奥多摩湖に到着。雲のかかり方が結構好みです。
IMG_1304.jpg

IMG_1305.jpg

411号を西へ進み、道の駅たばやまで休憩。ここでアクシデント発生。万札をくずし忘れて自販機で買い物ができないという事態。前日夜に手持ちが数百円しかないのを思い出し慌てておろしたところで安心してました。仕方ないのでたばこだけ。

西には晴れ間が見えており、この後も気持ちよく走れそうです。
IMG_1308.jpg


1年前にもここに寄ったのですが、あまり周りを見てなかったので、新しい発見が。

その1、遠くに何やらお城のようなものが。調べてみたらこれローラー滑り台の建物なんですね。
IMG_1307.jpg

その2、下には川とつり橋が。
IMG_1310.jpg

IMG_1313.jpg

小さいですが滝もありました。
IMG_1314.jpg

ここからが今回のメイン。大菩薩ラインを抜けて柳沢峠を下ります。

が、なんとまさかの途中から霧の中を走るという事態に。たぶん霧というよりは雲の中に入っちゃったんでしょう。事故した場所で写真でも撮ろうと思っていたのですが、霧で何も見えないのでやめました。

そういえば久々に車載動画も撮ってみました。買った時からそうだったのですが、なぜかバッテリーが残っているのに録画が途中で止まってしまう症状があり、最近は数秒しか持たなくなっていたので撮るのをやめていたのですが、原因がバッテリーの接触不良とわかり対策を入れたので不通に録画できるようになりました。これからはちょくちょく撮れるかな?






無事峠を下りきったあたりで霧が晴れ、眼下には甲府市街が広がっていました。この景色が見れただけで達成感が。

下った先のコンビニでコーヒーブレイク。
IMG_1317.jpg

山にかかってる雲がおそらく抜けてきた霧でしょう。
IMG_1315.jpg

そのまま411号をタラタラと流し、里の駅いちのみやへ。開店15分前についてしまったのでたばこを吸いながら開店待ち。ワインを2本ほど購入して退散。これは来週末のキャンプツーリングにもっていこうかと。

すでに本ツーリングの目的は達成されたのですが、まだ9時過ぎ。帰るには早すぎるのでもう少し遊んでいくことに。国道137号に入り、御坂峠へ突入します。

さすがに秋ともなると落ち葉が多くなってますね。ヘアピンの途中にいきなり現れたりするので、曲がるときは慎重に。




途中天下茶屋に立ち寄り富士山と河口湖をバックに写真撮影。前回来たときは雨でしたが、今日は晴れ。富士山は残念ながら少し雲がかかってしまっていましたが、前よりはいい感じに。
IMG_1321.jpg

峠を下り、138号を通って道の駅富士吉田へ。
IMG_1322.jpg

日が昇ってきてかなり暑くなってきたので、信玄ソフトでクールダウン。黒蜜の甘さ大好きです。朝晩は冷えるけど昼間は暑いので、この時期のツーリングは服装に悩みますよね。
20150920_012241218_iOS.jpg

富士吉田といえばレーダードーム館。通るたびに気になっていましたが、やっと写真が撮れました。一人で入るのはなんかあれだったので中に入るのはまた今度。
IMG_1324.jpg

山中湖沿いと御殿場を抜けて、箱根へ。先週きたばかりですが、長尾峠が楽しすぎたのでまた来ちゃいました。個人的には2つ目の動画の3:18あたりからのS字連続が大好きです。




県道75号に入って仙石原のすすき野を抜けた後、先週とは違い県道735号に入ります。先週来たときはちょうど当日に通行止め解除になってたんでしたっけ。前回走らなかったので今回はここを抜けようかと。

しかし入った瞬間強烈な腐卵臭が。硫化水素の匂いですね。そりゃ火山だから当然か。あまりにもきつくてメットのシールドを即閉じました。

しかし匂いがきついのを除けば、かなりいい道。道もきれいで気持ちいいカーブが続くので楽しかったです。


ここからが地獄の始まり。行楽地とあって箱根の温泉街は大渋滞。暑さもありスタミナをガリガリ削られます。

さらに何をとち狂ったのか、江の島を目指してしまったのでさらに大変。結局橋の前まで来て心が折れてあきらめました。

その後もひどい渋滞でお尻、足、手が痛くてつらかったです。節約のため下道で帰ろうと思っていましたが、早く帰らないと体がもたなさそうだったので永田から首都高に乗って帰宅。かえって即寝てしまいました。

今回の走行距離は365.3km、ODOは22454kmになりました。
IMG_1328.jpg

IMG_1329.jpg

チャレンジクルーズは22454-15938=6516km。キャンプツーで確実に500kmは走るので、7000km台でゴールチェックになりそうです。
スポンサーサイト




  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]



 管理者にだけ表示を許可する