FC2ブログ

バイク乗りのエンジニアの気ままな日々を綴っていきます

~いつもここから~

河口湖の紅葉祭りがこの3連休で終わりということで、日光紅葉ツーリングを中止してしまったのもあり代わりにこちらに行ってきました。

前回の湘南キャンドルツー同行者も誘って再びタンデムでのツーリングです。

前回同様橋本駅で待ち合わせ。天気は良いもののまだ早い時間だったので寒かったです。
IMG_1916.jpg

合流していざ出発。前回のツーリング中に道志をバイクで走ってみたいという話をしていたので、往路は道志みちを使います。

道志みち途中のコンビニで小休止。日も少し高くなってきてポカポカしてきました。
IMG_1918.jpg

道志の一番楽しいところで遅い車に引っかかりげんなりしながらさらに西へ進みます。

道の駅どうしで2度目の休憩。
IMG_1919.jpg

コーヒーブレイクしながらのんびりと景色を眺めてました。このあたりもいい感じに色づいてきてますね。若干日が陰ってきてしまったのが残念。
IMG_1922.jpg

山中湖についたころにはまた晴れてきていい感じ。いつの間にやら富士山も冠雪していて見栄え良くなってました。途中で停めて写真撮ればよかったです。

景色とおしゃべりを楽しみながら河口湖に到着。
IMG_1924.jpg

お昼にちょうどいい時間だったので食事処湖波でお昼ご飯。
IMG_1925.jpg

2人そろって信玄ほうとう鍋を注文。冷やしほうとうもおいしかったですが温かいほうもいいですね。
IMG_1927.jpg

馬刺しも注文。会津、甲府に続き最近すっかり馬刺しスキーになってきてますね。おいしいから仕方ない。
IMG_1926.jpg

お腹も膨れて体も温まったところで少し北に進んで本日のメインである紅葉祭りの会場へ。予想通りダダ混みで空きのある駐車場を見つけるのに一苦労しました。

まずはもみじ回廊へ。先週末や平日に降った雨の影響かいくつか葉が落ちてしまっている木もあって少し残念。やはりもう少し早く来るべきでした。
IMG_1936.jpg

それでも十分綺麗で二人して写真を撮りまくっていました。
IMG_1949.jpg

夜のライトアップが超綺麗という話を聞いていたので見たかったのですが、さすがにタンデムで夜の山を越えたくはなかったので断念。来年は見に来ようかな。

山の方はいい色づき。山中湖のあたりはもうだいぶ葉が落ちていたのですが、この近さでも見ごろの時期がだいぶずれているんですね。
IMG_1946.jpg

なぜか零戦52型の模型が展示してありました。
IMG_1943.jpg

もみじ回廊を堪能した後は、湖沿いの遊歩道をのんびり散歩。もみじ回廊は人が多すぎてうるさかったですが、こちらは閑散としていてのんびりできました。
IMG_1958.jpg

ずっともみじばかりでしたが、イチョウの木も数本ありました。葉はだいぶ落ちてしまって絨毯になっていましたが。
IMG_1960.jpg

美術館の隣に開けた芝生の空間が。こういうところに来ると走り回りたくなりますね。
IMG_1966.jpg

そんなこんなで1時間ほど散策して撤収。すっかり日が短くなってきてしまったので明るいうちに帰ろうと思うと行動できる時間が短すぎるのがつらいです。

帰りは万一暗くなっても不安のないように中央道沿いのの下道を抜けるコースで。

大月で小休止を挟み、さらに進んで相模湖へ。ちょうど到着したころに日没でした。
IMG_1968.jpg

相模湖公園をのんびり散歩。ここだけ昭和みたいな雰囲気でした。

こんな時期なのに花が咲いていました。なんの花でしょうか。
IMG_1975.jpg

IMG_1976.jpg

当初は412号で相模湖の東側を抜けて413号で帰る予定でしたが、ちょうど公園の目の前あたりで大渋滞を起こしていたのでルート変更。20号から県道515号と県道517号をつかって渋滞区間を迂回するルートで。しかし残念ながら結局渋滞にはまってしまってなかなか進めませんでした。いっそ20号を突き進んだほうが良かったかも。

すっかり真っ暗になってしまいましたが無事橋本駅に送り届けて解散。帰りは大渋滞の中央道をすり抜けて帰宅。

走行距離は283.4km、ODOは27505kmになりました。
IMG_1978.jpg

IMG_1979.jpg

今までのツーリングはとにかく距離と楽しい道を走ることが目的で観光はほとんどしてなかったのですが、こういう近場で観光メインのツーリングもいいですね。次は箱根を散策しつつ温泉につかるツーリングでもしてみましょうかね。


<おまけ写真館>
IMG_1928.jpg

IMG_1931.jpg

IMG_1940.jpg

IMG_1945.jpg

スポンサーサイト



  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

ツイッターのフォロワーさんがつぶやいていた江ノフェスの湘南キャンドルが気になったので2人で見に行くことにしました。

当初は土曜は別の人と紅葉を見に日光に行くためこちらは日曜に行く予定だったのですが、金曜夕方の時点で降水確率40%、しかも悪化傾向ということでキャンセルにして、まだ30%だったこちらを土曜にずらすことにしました。結局当日朝にまた30%に下がっていたし雨も降らなかったみたいだったので行けたっぽいですが。

フォロワーさんの方がバイク免許がないため、今回は初のタンデム走行になります。

ちなみにタンデムすることになったら買おうと決めていたSENA SMH-20Sを導入。メインのヘルメットに装着しておきました。
20151107_124656824_iOS.jpg

目的のキャンドルイベントが17時からなので、少し江の島を歩き回るつもりで11時に橋本でピックアップ。下道でたらたらと向かいます。予報では一日曇りでしたが、時たま晴れ間も見えてちょっと暑いくらい。

渋滞もあって2時ごろ到着。
IMG_1768.jpg

イベント期間中の割に人はやや少な目。鎌倉とか含めた広範囲で開催されているイベントなのでほかのエリアに行ってるのかな?
IMG_1769.jpg

駐在所前の交差点を右に折れた坂道側からのぼります。
IMG_1771.jpg

登った先の茶屋で猫が寝てました。かわいい。
IMG_1773.jpg

さすがにお腹が空いたので魚見亭でお昼ご飯。江ノ島といったら生しらす、ということで生しらす丼です。初めて食べたのですが、釜揚げと違ってぷりぷりしてておいしかったです。
IMG_1780.jpg

ここのお店はテラスにカウンター席があり、海を眺めながら食事ができるので夕方あたりに行って夕日を見ながら食事をするのもいいかも。

お腹も膨れたところで散策再開。江ノ島の裏側、稚児ヶ渕に降りてみました。2人して「海だー!」なんてはしゃいでたら苔を踏んでコケそうになってました。
IMG_1787.jpg

来た道を戻り途中にまたしても猫が。本当はもっとあちこちに猫がいるっぽいのですが人が多いので隠れちゃってるっぽいです。この日は3匹しか見つかりませんでした。
IMG_1794.jpg

サムエル・コッキング苑前で大道芸をみたり、テラスで海をながめたりしつつ一旦江の島入り口まで戻ってちょっと一休み。
IMG_1796.jpg

いい具合の時間で再度サムエル・コッキング苑に戻り本日のメインである湘南キャンドルを見に行きます。

IMG_1802.jpg

IMG_1804.jpg

IMG_1835.jpg

すばらしい!これは見に来る価値があった!というくらいにきれいでした。2人とも大はしゃぎで写真を撮りまくってました。

こちらは絵柄つき容器に入ったキャンドル。こちらも結構いいですね。
IMG_1904.jpg

もちろんシーキャンドルに登って湘南の夜景も見ます。
IMG_1845.jpg

湾岸線を走りながら見る横浜市街やゲートブリッジから見る東京の夜景もいいですが、ここの夜景も好きです。(ちなみに左に移ってる方が本日のタンデム相手)
IMG_1860.jpg

ガラスが邪魔だったので屋上の屋外展望台からも撮影。風が強くて寒かったです。
IMG_1871.jpg

眼下にはキャンドルも。
IMG_1863.jpg

たっぷり堪能して満足したところで6時ごろに撤収。最後の最後で雨男を発揮して帰り道がっつり雨に降られました。

橋本駅に送り届けて解散。帰り道は雨が降っていなかったので帰るまでに全部乾いてしまいました。なぜピンポイントで帰り道だけ降ったし。

今回の走行距離は211.3km、ODOは27173kmになりました。
IMG_1913.jpg

IMG_1914.jpg



<おまけ>
湘南キャンドルの写真。もっといっぱい撮ったけどいくつかピックアップして。
IMG_1803.jpg

IMG_1873.jpg

IMG_1857.jpg

IMG_1882.jpg

IMG_1888.jpg

IMG_1893.jpg

IMG_1896.jpg

IMG_1897.jpg

IMG_1901.jpg

IMG_1902.jpg

IMG_1908.jpg

IMG_1910.jpg

  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

緑忍千氏がおすすめのお店に連れて行ってくれると聞いてついていきました。

足柄に10時半集合。早めに行って朝食をとろうと10時少し前についたのですが、食べ始めたころぐらいに向こうも到着。ホットドッグをかじりながらルート説明を受けます。今回は緑忍千氏がタンデムで来たので2台3人でのツーリングです。

天気は上々。しかし富士山だけは雲隠れしていました。
IMG_1750.jpg

御殿場で降りて138号を北上。土日と続いて今週3度目の道です。

山中湖で小休止。
IMG_1751.jpg

ちょうど富士山を覆っていた雲が晴れていい感じに見えました。
IMG_1753.jpg

日曜と違い快晴なので湖も青くきれいに輝いていました。風があって波が立っているのさえなければ、対岸から逆さ富士が見えたかも。
IMG_1752.jpg

そのまま河口湖方面へ。途中の道がきれいに紅葉していました。

137号を北上して甲府方面へ。新御坂トンネルのところは峠のほうに迂回して遊びます。天下茶屋の前が路駐が多すぎて大変なことになってました。あと北側は落ち葉がひどくてソロソロと下りました。

石和温泉駅あたりで目的地であるお店に到着。その名も「食いもん屋北甲斐道」。以前は「食いもん屋北海道」だったらしいです。
IMG_1755.jpg

オーダーは3人そろってシンプルに馬刺し丼をチョイス。会津の馬刺しもおいしかったですがこちらもかなりおいしかったです。これはリピートするのもうなずけます。
IMG_1759.jpg

馬刺し丼以外にも海鮮丼やほうとう、ラーメンなどメニューが豊富なので何度来ても飽きなさそうです。ただしランチタイムの営業時間が11時半~14時と短いのと、店も小さく店員さんも少ないため早めにいかないと待つことになるのが難点。それを差し引いてもいい店ですけどね!

お腹いっぱいになったところでここからは復路。時間的には余裕なので奥多摩方面へ寄り道します。まずは20号経由で大菩薩峠を登って上日川ダムへ。
IMG_1760.jpg

青い空、白い雲、少し傾いてあたたかな色の日差し、青いダム湖、一面紅葉した木々という素晴らしい景色でした。
IMG_1761.jpg

そのまま峠を下って柳沢峠に合流します。下りの道が路肩に落ち葉がたまりまくっていてカーブで外側に膨らみかけるたびに恐怖を感じました。

大菩薩ラインを東へ進み道の駅たばやまで最後の休憩。遅い車につかまって眠気がひどかったのでブラックコーヒーで眠気覚まし。
IMG_1764.jpg

あとはひたすら奥多摩を流して帰るだけ・・・・・・だったのですが、まさかの謎の大渋滞。思うように進めず日は落ちて暗くなるわ疲れて眠くなるわ。幸いインカムで通話できたので退屈はしませんでした。

日の出IC前で解散。八王子ICで中央道に入り、19kmの大渋滞をすり抜けて帰宅。

走行距離は365.8km、ODOは26910kmになりました。そろそろ日照時間と寒さ的に400km越えのツーリングがしづらい季節になってきましたね。
IMG_1765.jpg

IMG_1767.jpg
  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

仙石原高原のススキが見ごろと聞いて行ってきました。ただススキだけ見て帰るとあっという間に終わってしまうので、そのまま北上して富士五湖を回るルートで走ります。

今回はZZR400と赤Ninja1000が同行してくれました。朝の7時に小田厚を出てすぐのコンビニで集合。交通量が少ないうちにススキバックに写真が撮りたかったのでかなり早い時間の集合です。気温1桁でかなり寒かったです。
IMG_1685.jpg

朝食をとりつつ大まかなルートの説明と追加ルートを聞いて出発。まずはひたすら箱根を登っていきます。

最初の目的地は9月に駐車場がわからずあきらめた千条の滝。今回はちゃんと止められそうな場所を見つけてから来たのでばっちり。バイクを降りて少し林道を進んだ先にこじんまりとした滝がありました。
IMG_1686.jpg

規模の割にやけに白い煙が上がってるなと思ったらこれ湯気なんですね。水を触ったら温かかったです。火山の熱で地下水が暖められているんですね。さすがは温泉が有名な箱根です。

この滝普通の滝と違って滝の上が川になっておらず、岩から直接水が噴き出てきているみたいです。なかなか珍しい。
IMG_1691.jpg

再びバイクにまたがって移動。芦ノ湖湖畔を抜けて本日のメインである仙石原のすすき野へ。
IMG_1695.jpg

ばっちり見頃ですね。これは見に来る価値がありました。
IMG_1693.jpg

ススキと箱根山をバックに1枚。
IMG_1694.jpg

天気も良く富士山も見えそうだったので長尾峠へ。いつものしるこやに立ち寄ります。何度来てもこの道は楽しいですね。

ばっちり見えました。ここにきて富士山がちゃんと見えたのは初めてです。
IMG_1696.jpg

鳥居の向こうに富士山が見える光景もよいですね。
IMG_1697.jpg

峠を下ってそのまま138号を北上していきます。走っている間に曇ってきてしまい、富士山はかくれんぼ。あと少し遅かったらまた見逃すところでした。

道の駅すばしりで休憩。小腹がすいたので富士山コロッケをモグモグ。
20151101_003927038_iOS.jpg

ここからは赤忍千氏の提案であざみラインから富士山の5合目まで登ってみます。

登りました。霧・・・というか雲の中です。
IMG_1699.jpg

見事に何も見えないです。残念。ただただ寒いだけなので早々に下ります。
IMG_1700.jpg

ここからは富士五湖を回ります。まずは山中湖から。天気がちょっと惜しい。
IMG_1701.jpg

ついたときは雲隠れしていた富士山が
IMG_1705.jpg

しばらくしたらちょこっとだけ顔をだしてくれました。雲の隙間を抜けていく飛行機雲もグッドな1枚。
IMG_1709.jpg

次の河口湖に行く前に自分提案の寄り道で忍野八海へ。
IMG_1724.jpg

7月、9月に続き今年3回目です。
IMG_1715.jpg

赤忍千氏は初めて来たらしく透き通った水に感動した様子でした。
IMG_1717.jpg

湧池、菖蒲池、銚子池、お釜池とぐるぐる移動。菖蒲池は初めて行きましたが、通り過ぎてからそこが菖蒲池だったと知るくらい溶け込んでいました。

日が出てきてぽかぽかしてきたのでさつまいもソフトをペロリ。実と皮が混ざっているのもあり、想像以上にさつまいもでした。
IMG_1722.jpg

初夏の色、残暑の色に続き、今回は秋の色に染まった忍野八海。ここは季節を変えて何度も来たい場所ですね。
IMG_1721.jpg

続いて河口湖へ。湖沿いにの道にある宝刀屋敷みさか路でお昼ご飯。
IMG_1726.jpg

注文したのはもちろんほうとうですが、この寒い中あえて冷やしほうとうをチョイス。あさりと醤油の出汁がしみ込んでいておいしかったです。
IMG_1728.jpg

河口湖の北側を走ってそのまま西湖へ。この区間はZZR氏とバイクを入れ替えて走ってみました。さすがは4気筒なだけあって加速時の振動が皆無ですね。回転数が全く分からないくらいスムーズに回ってくれます。快適な反面2気筒の加速時のドコドコ感がなくてちょっと寂しい感じです。シートが予想以上に低くて足をべったりつけても膝に余裕があって驚きましたが、代わりに走行中はやや足が窮屈に感じました。これはバックステップしても解消できるかどうか・・・・・・。

ZZRを楽しみながら西湖の北側を走って写真を撮るのによさそうな駐車場へ。
IMG_1729.jpg

富士山にかかっていた雲もだいぶ消えてばっちり見えました。
IMG_1731.jpg

赤忍千氏の提案で富士山をバックにバイクと一緒に集合写真。
20151101_144835000_iOS.jpg

お次は精進湖・・・ではなく本栖湖へ。こちらは右回りで一周します。まずは南東側の駐車場。
IMG_1733.jpg

時刻は4時ごろ。もうかなり日が傾いていました。日が暮れるのが早くなってきてだんだん長距離ツーリングがしづらい季節になってきましたね。
IMG_1738.jpg

ぐるっと半周してお次は北西から。こちらは旧千円札の裏側のデザインになった景色らしいです。
IMG_1739.jpg

今度は自分のカメラで集合写真。シールド下げ忘れた・・・。こういうことをするようになると三脚がほしくなりますね。
IMG_1747.jpg

日も落ちてしまいそうだったので精進湖はスルーして帰ることに。しかし中央道は40kmの大渋滞。東名も30kmくらいの渋滞でさてどうしようか、と考えて道志みちで帰ることに。

赤忍千氏は別ルートで帰るとのことで河口湖あたりで分かれてZZR氏と夜の道志へ。実は前日母校の学校祭に遊びに行っていて、その帰りにも夜の道志を走っていたので、二日連続の夜道志になりました。

夜でも楽しい道志ですが、フルカウルのバイクはカーブの先が照らせなくて見えないのが怖いですね。フロントフォークにフォグでもつけて照らせるようにしたいです。

そのまま16号に出て解散。珍しく16号が渋滞していなかったのと、東名の渋滞が海老名で終わっていたので町田から乗ってさくっと帰宅。

走行距離は375.8km、ODOは26544kmになりました。
IMG_1748.jpg

IMG_1749.jpg

  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY