FC2ブログ

バイク乗りのエンジニアの気ままな日々を綴っていきます

~いつもここから~

雨予報なのでチャレクルのゴールチェックだけしようと思っていたら、朝起きたらまさかの快晴。これは走るしかない、と言うことで今期間最後のツーリングに。

出発が9時なこと、ゴールチェックのために5時ごろには帰ってこれるようにしておかないと、ということで目的地は房総半島最南端、野島崎に設定。

お昼ご飯時にはたどり着きたかったので往路は高速主体。アクアラインは渋滞だろうと予想し葛西から湾岸線に乗って東関東道、京葉道、館山道を通って館山市へ。
IMG_0627.jpg

九十九谷展望公園にでも寄ろうかと思ったのですが、時間が少し怪しかったので中止。

高速移動中は暑かったのですが、下道に降りて県道86号を下っている間は木陰になるからか涼しくて気持ちよかったです。

そしてちょうど正午あたりに野島崎に到着。今年の1月以来ですかね。
IMG_0629.jpg

お昼は海老・穴子天丼。前回来た時も食べたのですがおいしかったのでまた頼んでしまいました。
IMG_0630.jpg

お昼を食べたら復路は富津まで海沿いの下道を進みます。曇ってきてしまったのが残念。

そして富津公園へ。有名な明治百年記念展望塔とパシャリ。
IMG_0631.jpg

塔に上って景色をパシャリ。残念ながら天気が悪くあまりきれいには見えないですね。快晴の日は三浦半島がはっきり見えるんじゃないでしょうか。
IMG_0632.jpg

IMG_0633.jpg

陸側を見るとここだけぴょこっと飛び出てるのがよくわかりますね。
IMG_0634.jpg

木更津南から高速に乗り、往路と同様湾岸線を周って帰ります。

帰るその足でお店に寄ってチャレンジクルーズのゴールチェックをしてきました。結果は7891km。8000kmまであと100kmちょっとだったのでちょっと悔しいですね。もうちょっとだけ寄り道すればよかった。

と言うわけで今回の走行距離は346.0km、ODOは14569kmになりました。
IMG_0637.jpg

IMG_0636.jpg

6月は雨がどれだけ降るか次第で走れる距離が決まりそうですね。とりあえずKCBMとKU29の日だけは晴れてほしいです。
スポンサーサイト



  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

チャレクル最終日が雨予報だったので、ラストランのつもりで水戸まで行ってきました。

行って帰ってくるだけじゃほぼ高速だし距離もなくて面白くない、でもこの日は予定があるから15時までには帰ってこないといけない。なら早朝発で寄り道すればいいじゃないか、という発想で九十九里から海沿いを北上するルートを設定。

5時出発で浮島からアクアラインで東京湾を渡って木更津へ。そのまま圏央道を進み茂原長南から下道に入ります。

409号、128号、県道30号と通って九十九里有料道路へ。一宮休憩所で一休み。天気はあいにくの曇天。3月にKPTのツーリングで来た時も曇りだったので次こそは快晴の日に来たいですね。
IMG_0622.jpg

有料道を突き抜け県道30号を北上、126号に入って利根川を渡り茨城県に入ります。途中小雨に降られたのでテンションダウン。天気がよければ犬吠埼灯台に寄り道してもよかったかもしれませんが、この天気では残念な景色しか見れなさそうなのでスルー。

124号、51号と北上を続けていくと、徐々に天気が回復してきました。大洗町についたころにはすっかり晴れて暑いくらいに。
IMG_0623.jpg

ここから進路を西に取り水戸市内へ。ちょっと道を間違えてさまよいつつも本日の目的地である味の店かくたに到着。食べたいものは決まっていたので席について即注文。

出てきたのはこちら、ねばり丼。水戸の名物である納豆をはじめ、とろろ・めかぶ・おくら・さつまいも・うなぎ・にんじん・なめこ、とねばねば食材を中心とした具がたっぷり。漬物とひややっことお味噌汁がついて880円。値段以上のボリュームです。
IMG_0624.jpg

よーく混ぜ合わせてからたれをかけて頂きます。これがすごくおいしいです。とろっとろの食感とたれのうまみがたまらないです。比較的小食の私ですがおいしすぎてあっという間にぺろり。

店長さんからご親切に水戸周辺の観光スポットのパンフレットや地図をいただきましたが、今日は予定がつまっているので行けず。次はまたここに食べに来つつ、水戸を中心にあちこち回りたいですね。

帰りは常磐道でサクッと帰宅。TRIPは383.8km、ODOは14223kmになりました。
IMG_0625.jpg

IMG_0626.jpg

チャレンジクルーズは14223-6678=7545km。まぁまぁ走ったんじゃないかと。来年の1stシーズンはお金をためておいてロングツーリングをがつがつやって距離を稼ぎたいですね。この日は時間がなかったのでゴールは翌日に。
  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

というわけで御前崎まで行ってまいりました。

前日夜まで雨予報が消えず、しかし見るたびに徐々に回復傾向にあることからもしかしたら当日晴れるんじゃないかと早朝起きて天気予報を確認、雨マークが消えていたので大喜びで出発しました。

富士川SAでの1回しか休憩をしなかったこと、また珍しく東名が渋滞していなかったこともあり、開始1時間ちょっと前には会場付近に到着。早すぎるので近くのコンビニでコーヒーブレイク。沼津あたりで小雨には降られましたが会場に着くころには雨も上がっていました。
IMG_0575.jpg

会場に入ったらすでに数台会場入りしていました。早いですね。
IMG_0576.jpg

続々と入ってくるバイクの写真を撮りながら待っていたら、受付開始のアナウンス。参加賞とスクラッチを受け取って開始を待ちます。

そしてイベント開始。ステージでのトークショーなどを聴きつつここで知り合った人たちとバイクの話で盛り上がりました。
IMG_0608.jpg

IMG_0610.jpg

前日まで雨予報だったにもかかわらずこれだけの台数のバイクが集まっていて驚きました。中には仙台ナンバーも。
IMG_0612.jpg


恒例のじゃんけん大会は残念ながら景品獲得ならず。次こそは何かもらって帰りたいです。

記念撮影をしてイベント終了。この後よくツーリングに行くNinja1000乗り+その人の知り合い2人と一緒に「炭焼きレストラン さわやか」で遅い昼食を一緒に食べました。自分は和風ハンバーグをチョイス。ボリュームたっぷりのお肉に大満足。

帰りは富士川、駒門、海老名で軽く休憩して帰宅。晴れてきて少し暑いくらいでした。
IMG_0615.jpg


走行距離はほぼ高速で往復しただけなので467.9km、ODOは13784kmになりました。チャレンジクルーズは現在13784-6678=7106km。8000km越えるのはちょっと難しいかな。それでも十分走ったと思います。
IMG_0620.jpg

IMG_0621.jpg

  1. イベント
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

伊勢崎にレトロで今となっては珍しいものがあるとの情報を得たので行ってきました。

ただ行って帰ってくるだけだと物足りないので、目的地までは秩父を、目的地からは榛名山まで周るようなルート設定に。

というわけで7:00に出発。関越道の三芳PAで朝食を済ませたら川越で降りて16号を経由して299号に入り、秩父方面を目指します。

鈍行プリウスのケツを追っかけながら道の駅あしがくぼで休憩。
IMG_0565.jpg

さらに299を西へ。秩父を通り越して462号に入り道の駅万葉の里へ。途中リアが2回ほど滑ってビビりました。
IMG_0566.jpg

462号を北上、本庄を抜けて目的地へ到着。

今回の目的地はここ、自販機食堂です。
IMG_0567.jpg

その名の通り昭和時代にあったようなフード系の自販機のみで食事を提供しているお店です。しかもオープンからまだ半年くらいの新店。最後に稼働開始したフード自販機ということになりますね。置いてあるのはラーメン・うどん、トースト、ハンバーガーの3台です。(写真撮り忘れました)

まずは一番食べたかったハンバーガーを。今回はチーズバーガーをチョイス。お金を入れると箱に入ったハンバーガーが加熱されて出てきます。
20150523_035514003_iOS.jpg

箱を開けて包み紙を開くとこんな感じ。
20150523_035555660_iOS.jpg

これが予想以上においしかったです。ハンバーグはとても自販機からでてきたとは思えないほど肉厚で肉汁たっぷり。チーズと肉汁が絡み合ってとてもおいしかったです。某ハンバーガーチェーンなんて目じゃないです。

これだけではちょっと物足りなかったのでさらにチャーシュー麺を購入。カップ麺よりも早くできあがるのには驚きました。

しかしチャーシュー麺なのに具が見当たらない・・・。
20150523_040140061_iOS.jpg

実は製造工程の関係上具が飛び散ってしまうことがあったらしく、改良して麺の下に具が入るようにしてあるそうな。混ぜてあげたらメンマとワカメ、さらにチャーシューがなんと3枚も出てきました。これはうれしい。
20150523_040241673_iOS.jpg


麺はあまりぱっとしませんでしたが、スープが美味い。普段スープは飲まない派なのですが、今回は飲み干してしまいました。

満腹になって大満足したところで後半へ突入。354号、406号、県道33号を取って榛名山を目指します。

この時点で気温は27度。アツアツのハンバーガーとラーメンを食べた後というのもあり、暑くてつらかったです。しかし33号に入ってしまうと今度は木々が天然の断熱材になってくれているおかげで逆に少し肌寒いくらいに。暑いよりはうんと楽でしたけど。

そんなこんなで榛名湖、榛名山に到着。榛名富士が思ってたより近くに見えて大きかったです。
IMG_0569.jpg

後は30連ヘアピンカーブを下って渋川伊香保から関越道に乗って帰宅。走行距離は439.2km、ODOは13316kmになりました。
IMG_0571.jpg

IMG_0574.jpg

チャレンジクルーズは13316-6678=6638km。このままいくと3か月で納車からチャレクル開始までの7か月の走行距離を余裕で超えてしまいますね。数字を見るとよく走ってるなぁと思います。(お金もそりゃ飛ぶはなとも)。もう1,2回くらいツーリングに行けるといいなと思います。
  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

KPTのイベントで大笹牧場まで行ってきました。

集合は6:20。一番乗りした自分は続々と集まってくるバイクを見ながら一服。やたらトライアンフのバイクが通り過ぎていくなと思ったら近くのショップでもツーリングがあったみたいですね。

軽くブリーフィングをしたら出発。今回は比較的新しい参加者組、W800を中心としたのんびり組、ZX系を中心とした大型組に分かれての5分置きの出発。自分は400ccなのにもかかわらず大型組に混ざっての出発。とはいっても飛ばさないのであまり気にすることはないのですけどね。

空港中央から湾岸線に入り、中央環状線→川口線→東北自動車道と進んで羽生PAへ。ここでPA集合組と合流します。

今回は総勢29名の大所帯。カワサキ車ばかりのはずなのに緑成分が少ないように見えるのは気のせいでしょうか。
IMG_0555.jpg

天気も良くまだ8時なのに暑い暑いと言う参加者たち。メッシュジャケットすら暑くバイクを降りたらすぐ脱ぎたくなってしまいます。

ここから大谷PAまでは全員で足並みをそろえての走行。自分は最後尾付近にいたので、前に繋がるバイクの列を見ながらの走行。圧巻です。

大谷で一休みしてからは再びグループごとに大笹牧場を目指します。大型組は少し遠回りして峠を抜けてから行くとのことだったので、ここからはのんびり組と一緒に走ります。

大笹牧場へは日光から上るのが早いのですが、この日は日光市内でお祭りがあるらしく、交通規制が予想されたのでルートを変更。今市ICで日光自動車道を降り国道121号→県道23号→県道169号と抜けて大笹牧場に到着。途中ヘアピンが続いたのですが、路面が割れていたりするのにビビりながら登ってました。

大型組と合流したらちょうどお昼時。「肉を食らう」というテーマのもと、ジンギスカンを食べました。自分はよくばりセットをチョイス。見た目の割に結構お腹がいっぱいになり、食後のソフトクリームを諦めたほど。絶対牧場のバニラソフトはおいしいのに・・・。今度はソフトクリームを食べるために来よう。
IMG_0558.jpg


お昼を済ませて少しゆっくりしたら記念撮影をしてここで一時解散。大型組は群馬方面へ。自分たちは元来た道を引き返しながら、途中の道の駅でかき氷を食べに向かいました。
IMG_0557.jpg


途中で川俣ダムに寄り道。残念ながら放水はしていませんでしたが、逆にダムの高さがよくわかって圧巻の光景。
IMG_0560.jpg

湖側では鯉が泳いでいました。
IMG_0562.jpg

道の駅を目指していたらアクシデント発生。信号で前後で分断された後、先頭が道を間違えてしまい予定にはなかったもみじラインに入ってしまいました。抜けた後に道の駅にたどり着いた組に連絡を取り上河内SAで落ち合うことに。かき氷を逃してしまって残念でしたが、もみじラインはかなり楽しい道だったので満足かなと。また走りたいですね。

上河内SAで道の駅組と合流したら後はひたすら高速で東京に戻るのみ。佐野のあたりで渋滞していましたがそれ以外は何事もなく羽生PAまでたどり着き、解散。結構な距離を走ったのとかなりの暑さで普段走りなれてない人たちはみんな疲れ切っていました。自分は疲れよりも暑さが堪えて溶けそうでした。

川口PAで軽い休憩を挟んで7時ごろにゴールイン。走行距離は484.4km、ODOは12877km、チャレンジクルーズは12877-6678=6199kmになりました。このペースだとチャレンジクルーズは7000越えは確定、頑張れば8000kmは行けそうです。
IMG_0563.jpg

IMG_0564.jpg

次の週末は土曜は群馬、日曜はU29で御前崎に行く予定です。どんなルートを走ろうかな。
  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

GWラストツーリングは唯一のマスツー。KPTのお客さん仲間で集まって走ってきました。当初はGWめいいっぱい実家にいる予定だったのですが、なんやかんやで早く戻ってきてしまったのでドタキャンならぬドタ参させていただきました。

今回はNinja1000×2、Z1000、Ninja650、ZX-6R、Ninja400、Ninja250、KLX250の8台。Z1000以外はお店の前で集合してからの出発です。

目的地は富士山周辺・・・の予定でしたがこの日はあいにく天気が悪く、山の方に行くと確実に降られるだろうということで急遽目的地を門脇崎に変更。去年のKPTツーリングで駐車場前まで行って大渋滞であきらめて引き返した吊り橋へリベンジに向かいます。

サクッと東名に乗り海老名でZ1000と合流。小田厚に入って平塚PAで軽く休憩していたらタイ人の大学生グループにバイクと一緒に写真を撮らせてくださいと言われ記念撮影。こんなこともあるんですね。

その後途中のトラブルで前後4台がはぐれてしまったものの、コンビニで無事合流。下道で熱海を抜けていきます。

長浜で小休止を取って道の駅伊東マリンタウンへ。丁度お昼時だったのでここで昼食。自分はしらす丼をチョイス。おいしかったですが和歌山で食べたものを思い出すとちょっとボリューム不足感。
IMG_0532.jpg

お昼を食べたらさらに南下して目的地に到着。いちごとやまもものミックスソフトを食べながら吊り橋に向かいます。
20150509_052832725_iOS.jpg

けっこうな断崖絶壁で火サスとかの飛び降り自殺のシーンに出てきそうな感じ。
IMG_0537.jpg

吊り橋まで歩くこと約20分。結構アップダウンが激しく着くころにはヘトヘトな人も。自分も体力はあまりないのでちょっと疲れました。
IMG_0539.jpg

吊り橋とはいうものの結構しっかり作ってあるのでさほどゆれたりはしませんでした。とはいえ、下を見ると高さで少し足がすくみますね。
IMG_0540.jpg

IMG_0541.jpg

橋を渡った先で記念撮影や風景撮影をして駐車場に戻り、近くで給油だけしてあとは元来た道を戻っていきます。

19時ごろお店に帰還。そのまま解散となりました。

雨を避けるためにルートを変えたのに結局何度か降られたりなど、トラブルも多少ありましたが楽しいツーリングでした。ソロツーの自由さもいいですがやっぱりみんなで走るのも楽しいですね。

今回の走行距離は277.3km、ODOは12279kmになりました。
IMG_0547.jpg

IMG_0549.jpg
  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

GWソロツー第3弾は白川郷へ。

出発は6時半。今回は往路は下道のみで行くつもりなので早めに出発です。前日が雨だったのもあり、気温は低め。さすがにメッシュジャケットでは寒いので中にウィンドブレーカーを着て防寒します。

あっという間に岐阜県に入り道の駅半布里の郷とみかで一休み。時刻はまだ9時前なので開店準備中です。缶コーヒーを飲みつつ一服。前日の雨が嘘のような良い天気です。日中は暑くなりそう。
IMG_0500.jpg

遠くにはまだ少し雪を冠った山がちらりと。
IMG_0502.jpg

そのあとは長良川沿いをずんずんと北上していきます。喉かな田舎の風景から徐々に森に囲まれた山っぽい風景に変わっていきます。

楽しく走っていたらあっという間に11時前。道の駅大日岳で小休止。高山ラーメンの文字につられそうになりながらも、お昼は白川で食べたいのでミニソフトで我慢。さすがに暑くなってきたのでウィンドブレーカーはここでパージ。
20150505_013715690_iOS.jpg

駐車場の脇にはまだ解けてない雪が残ってました。
IMG_0503.jpg

アイスを食べたらすぐ先にある駒ヶ滝でちょろっと足を止めてから再発進。
IMG_0504.jpg

景色をゆっくり見ながら走っていると、何やらピンク色のものが。足を止めてみると少しだけ桜が残っているようでした。満開の時に来れてたらよかったなぁと。来年また来る目的ができてしまいました。
IMG_0505.jpg

さらに先へ進み、御母衣湖へ。この辺りの川もそうですが、きれいな翠色をしていて目を奪われそうになります。水に含まれている金属イオンとかの影響なんでしょうかね。
IMG_0509.jpg

道の駅飛騨白山にふらっと立ち寄り飛騨牛の串焼きを。おいしかったけどちょっと胡椒がききすぎかな。

正午過ぎにようやく白川郷に到着。さっそく駐車場でパシャリ。
IMG_0512.jpg

その後は木の実ソフトと飛騨牛飯を食べつつ観光&撮影タイム。(撮った写真は最後にまとめてあげておきます)
20150505_035544027_iOS.jpg
20150505_040156036_iOS.jpg

1時間ほどゆっくり回ってお土産を買ったら白川郷を後にします。帰路は白川郷ICから東海北陸自動車道に入り一気に帰ります。帰りに父方の祖父母の家に顔を出して夕飯をごちそうになってから帰宅。走行距離は397.9kmでした。
IMG_0530.jpg

この後はちょこっと散歩程度に走ったりして東京に戻ってきました。GWソロツーはこれにて終了。ODOはぴったり12000km、チャレンジクルーズは12000-6678=5322kmになりました。今月の残りのツーリング予定的に6000越えは確定、頑張れば7000は行けそうですね。
IMG_0531.jpg



ここからは白川郷および道中の写真
IMG_0507.jpg

IMG_0508.jpg

IMG_0511.jpg

IMG_0514.jpg

IMG_0515.jpg

IMG_0516.jpg

IMG_0517.jpg

IMG_0518.jpg

IMG_0519.jpg

IMG_0520.jpg

IMG_0521.jpg

IMG_0523.jpg

IMG_0524.jpg

IMG_0525.jpg

IMG_0527.jpg

IMG_0528.jpg

IMG_0529.jpg

  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

第2弾は琵琶湖です。東京からだと1泊は欲しいですが、実家からなら「そうだ、京都に行こう。」的なノリで日帰りできますね。

出発は朝の6時半ごろ。伊勢湾岸自動車道と東名阪自動車道で四日市まで。四日市JCT手前から渋滞していましたがそこはすり抜けで。

ただ琵琶湖に行ってぐるっと回るだけじゃ物足りないので、行きは途中から下道に。四日市で高速を降りて国道477号を西へ。コンビニに立ち寄り朝ごはん。
IMG_0484.jpg

この日はあいにくの曇り空。夜からは雨の予報だったので、予定より早く降られた時のために合羽も携行。

朝食を済ませたら477号をそのまま西へ進み、武平峠へ。過去のトラウマが払拭できず下りのヘアピンに若干ビビりながらも楽しく抜けていきます。

途中で野洲川ダムに立ち寄りパシャリ。
IMG_0490.jpg

このころには奇跡的に晴れてきました。このまま晴れ続けてほしいです。
IMG_0487.jpg

このまま477号を延々と進み琵琶湖を目指します。

途中で道の駅アグリパーク竜王に。ここまでだとかっこいい気もするのにその後に続く「農業公園」で一気に田舎臭が増して残念。
IMG_0493.jpg

竜王にちなんでか竜の像がありました。
IMG_0495.jpg

関係ない話ですが、こういう建物が結構好きだったりします。
IMG_0496.jpg

477号の行きつく先は琵琶湖大橋。橋を渡りながら琵琶湖を見渡します。

渡った先にある道の駅琵琶湖米プラザで休憩。また天気が怪しくなってきました。
IMG_0499.jpg

湖西道路に入って北に向かったものの、見事に大渋滞。下道の幅ではサイドバッグ付きではすり抜けはできそうにないので素直に巻き込まれ・・・・・・てたら嫌気がさして途中でそれて抜け道探し。しかしGWなのでどこを通っても車だらけ。多少流れている道で我慢して進みます。

おみやげを調達しようと道の駅塩津海道あぢかまの里に立ち寄ったものの、お土産になりそうなものがないという事態が発生。と言うわけでこのまま琵琶湖の東側を周って琵琶湖米プラザまで戻ることに。先に買っておくべきだった。

彦根市街とその先はまたしても大渋滞。時期が時期とはいえ今回渋滞ばっかだなぁと心を濁らせながらもなんとかお土産調達に成功。帰りは栗東ICから名神高速を名古屋方面に向かい帰宅。断続的に渋滞していたものの、東名阪経由で鈴鹿の大渋滞に巻き込まれるよりはましかと。

7時過ぎにようやく帰宅。走行距離はおよそ450km(またTRIPリセット忘れた)。同じ距離でも渋滞に巻き込まれると疲労度が格段に上がりますね。雨に降られなかっただけましでした。次はもっと空いてて快晴の時に来たいですね。
  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

「GWを利用して実家のある愛知を拠点に普段ちょっと遠くて行きづらいところに日帰りツーリングをしよう!」

というわけで実家に帰ってました。

ただ帰るだけじゃ300km程度、ほぼ高速で面白くないので、お土産調達がてら伊豆に寄り道することに。

というわけで6時前に出発。この時間でももうだいぶ明るいですね。
IMG_0462.jpg

東名に乗ったらすでに海老名あたりに渋滞との案内が。サイドバッグがある分いつもよりおしりに気を付けながらするするとすり抜けていきます。

東名から小田厚に乗り換えたあたりでおなかが空いたので、平塚PAで朝ごはん。カツサンドにかぶりつきます。
IMG_0463.jpg

この日の天気は快晴。暑くなるのを想定してメッシュジャケットで出たため、出発時は少し肌寒かったものの、このころにはだいぶ暖かくて心地よくなってました。

小田厚終点で高速を降り、しばし海沿いを走ります。ターンパイクはまたそのうち。

国道135号から静岡県道11号に入り、熱海峠ICから伊豆スカイラインへ。
IMG_0465.jpg

滝知山展望台からは熱海市街が一望できました。
IMG_0467.jpg

かすんではいるものの富士山もよく見えます。
IMG_0471.jpg

ちょこちょこ景色のよいところに立ち寄りながらあっという間に終点の天城高原ICに到着。気持ちいいカーブが多くて楽しかったです。

スカイラインを降りたら再び海沿いへ。途中路肩にすこし広いところがあったのでバイクを停めて海をバックにパシャリ。やっぱりこいつは青空と海がよく似合う。
IMG_0472.jpg

最南端の石廊崎には行かず河津で県道14号に入り中伊豆方面へ。河津七滝やループ橋を抜けて旅の駅吉丸さんに。伊豆ニューサマーサイダーを飲みながら一休み。
IMG_0480.jpg

丁度正午くらいだったこと、またかなり空いていたのもあり、ここでそのままお昼をいただくことに。メニューはわさびとろろ丼をチョイス。後から口の中に広がるわさびの風味がクセになります。
IMG_0482.jpg

天城峠は旧道に入り損ねたので新道のトンネルを抜けるだけに。まぁ伊豆はいつでも来れるし次回入り損ねないように覚えておけばいいかな、なんて思いながら道の駅天城越えに。ここではお土産その1としてビーワサのルービーを買ってすぐ出発。

修善寺道路には入らず下道で伊豆中央道まで。中央道に入ったらいちごプラザ大福やさんでメインのお土産であるいちご大福を購入。以前KPTのツーリングで来た時に食べてすごくおいしかったので、これをお土産に持っていこうと思って伊豆への寄り道を決めたくらいでした。

暑かったのでついでにわさびソフトを食べました。
IMG_0483.jpg

後は伊豆縦貫道を抜けて長泉沼津から新東名にのって帰宅。三ヶ日JCTあたりが大渋滞を起こしていましたがすり抜けて4時過ぎには実家に到着。

TRIPリセットし忘れましたが、大体450kmくらいでしょうか。このくらいじゃさほど疲れなくなってきたあたり、ツーリング慣れしてきたのでしょうかね。

夜はお酒を飲みながら家族とおしゃべりをして就寝。普段夜は一人なのでたまにこういう機会が欲しくなりますね。
  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY