FC2ブログ

バイク乗りのエンジニアの気ままな日々を綴っていきます

~いつもここから~

4/22に滋賀草津道路の冬季閉鎖が解除されたので、知り合いのツーリングに便乗させてもらいました。

6時に三芳PA集合なので、4時半に出発。さすがにまだ真っ暗です。距離的にNinja400で行くことを考えていたのですが、諸事情によりZ250SLで出撃します。

三郷南から外環で向かいますが、夜中のうちに抜ける予報だった雨雲が抜けきらず、出発してすぐに雨に降られました。特に三郷南IC付近と美女木JCT付近は雨脚が強く、走ってて痛いくらいでした。

半分心が折れて帰ろうかとか考えつつも三芳PAに到着。もう少しのんびり向かうつもりだったのですが、早く雨から逃れたかったので飛ばしたため40分前にはついてしまいました。

三芳で3人と、上里でさらに1人と合流し、本日のメンバー集合完了。

今回のメンバーはおなじみ緑Ninja1000と
20160423_222320670_iOS.jpg

こちらもおなじみ赤Ninja1000と
20160423_222457047_iOS.jpg

緑忍千がショップツーリングで知り合ったというZX-10Rと
20160423_222420992_iOS.jpg

初詣でレンタルのDUKE390に乗ってきた人が前日に納車されたばかりというRC390で。
20160423_222310763_iOS.jpg

以上、自分含め5台で走ります。単気筒か4気筒しかいない・・・。

まずは松井田妙義で高速をおりて碓氷峠へ。今回集まったのは楽しく走れるペースが全く異なるメンバー、ということで峠は基本自分の好きなペースで走るスタンスで行きます。

おそらく一番早いだろう10Rを先頭に、その後ろについて追いかけてみましたが、切り返しが多く直線が少ない碓氷峠ではコーナーでの減速が少なく切り返しも早いZのほうが相性が良かったらしく、あっという間に追いつき煽るような形に。結局抜いて先に行ってしまいました。リッターSSを煽ったり置いて行ったりする機会なんてまずないのでテンションが上がりました。

早い時間なだけに途中1台すれ違った以外ほかの車両はなし。気持ちよく登れました。

軽井沢駅付近のコンビニで再集合。休憩をはさんだのち、ロマンチック街道こと国道146号を北上します。
20160423_235601699_iOS.jpg

標高が高いからか、この時期でもまだ桜が咲いていました。ちょうど路肩が広く撮影にもってこいなスポットがあったので並べて記念撮影。
IMG_2360.jpg

並んでずいっと進み道の駅草津運動公園で休憩。
IMG_2387.jpg

ここから本日のメインである渋峠・滋賀草津道路へ入っていきます。が、さすが閉鎖解除明け直後なので車もバイクも多くローペースでの登り。勾配がきついので小排気量マシンではちょっとしんどかったです。硫化水素のにおいが追い打ちをかけます。

目的その1である雪の壁に到着。今年は残雪が少ないらしく、高さは4mほど。それでも初めての雪の壁でちょっと興奮しました。
IMG_2388.jpg

目的その2の国道最高標高地点の石碑に到着。いつも通り車だらけでしたが、一瞬のスキを狙って石碑前を陣取りささっと写真を撮って退散。
20160424_015910700_iOS.jpg

目的その3の渋峠ホテルに到着。
20160424_020530433_iOS.jpg

ここに来たら県境跨いでの記念撮影ですよね。Zでもやっておきます。
20160424_024440110_iOS.jpg

秋に来た時に駐車場だったスペースは、この時期はスキー場になっているんですね。見てたら久々にスキーしたくなりました。
20160424_020652185_iOS.jpg

少し早いですがここで昼食。カツカレーをいただきます。辛くて美味いです。体が温まります。
20160424_022255096_iOS.jpg

山を下って中野市内へ。給油を済ませたら菅平高原へ足を運びます。途中区間が通行止めになっていたため迂回して入ります。

楽しい道のはずなのですが、遅い車が列をなしていたせいで全く楽しめず。今回のツーリングは最初の碓氷峠しか楽しく走れなかった感。

高原を抜けた先のコンビニで休憩。あとは上田菅平から高速で帰るだけ。








の、はずでしたが、物足りないという意見が出たのをきっかけに延長戦に突入。ビーナスラインを目指します。

ここまで先導だった緑忍千が先導を放棄したのでここからは自分が先導。とはいってもビーナスライン入るまでですが。

上田市内をぬけてビーナスラインを北側から攻めます。初めて走りましたが、線形はいいものの、きつい勾配と荒れた路面で結構怖かったです。RC390と緑忍千にあっという間において行かれました。こういう道での走り方も覚えないと。

頂上の美ヶ原高原美術館で休憩。登り切った時にはもうへとへとでした。延長戦が一番過酷とか。
20160424_062605253_iOS.jpg

渋峠ホテルにいたころは日も出ていて気温6度の割には涼しくて気持ちいいくらいでしたが、ここに来た時には日が雲隠れしてしまい寒かったです。さすが霧ヶ峰、晴れないです。
20160424_063609221_iOS.jpg

和田峠で下って岡谷ICへ。こちら側の道は走りやすくてよかったです。1か所カーブの直後に荒れすぎてボロボロの場所があってハンドルはとられるわリアはロックしかけるわで怖かったですが。

諏訪湖SAで解散して本日のツーリングは終了。緑忍千の人にうどんをごちそうになってから帰路につきます。
20160424_081824231_iOS.jpg

北杜市あたりでまたしても雨に降られ雨男っぷりを発揮。日も沈んでしまい濡れたジャケットでの走行で凍えそうになりながら帰ります。小仏と首都高C2のトンネルでだいぶ乾きましたが。

ヘトヘトになって帰宅。路面の悪い峠で踏ん張って支えていたからか、足がものすごく痛いです。

今回の走行距離は631km、ODOは3001kmになりました。当初の予定では550kmくらいだったはずなので、延長戦で+80kmも走ってますね。
20160424_113222525_iOS.jpg

20160424_113214459_iOS.jpg

ODOも3000km超えましたし、次の記事くらいでZ250SLのしっかりしたインプレでも書こうかなと思います。
スポンサーサイト



  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

慣らしも終わってようやくZ250SLをフルパワーで楽しめるようになったので、その実力を試しに奥多摩を走ってきました。

少し早めに帰らないといけないため5時半出発。八王子までさくっと移動、給油を済ませてから奥多摩へ。

遅い車につかまってイライラしながらも奥多摩湖に到着。
IMG_2350.jpg

まだ8時ごろでしたがさほど寒くはないですね。この調子だと昼間は暑いくらいかも。
IMG_2351.jpg

一休みしたらここからは奥多摩周遊道路に入っていきます。実は今回初めて走ったのですが、舗装はきれいだし道幅もそこそこあるしがっつりグネグネしているしでかなり楽しい道ですね。そりゃみんな走りに行くわ、と納得でした。

月夜見第一駐車場で小休止。さっきまで目の前だった奥多摩湖があっという間にこの小ささに。結構登ったんだなぁと実感しますね。
IMG_2352.jpg

引き続き周遊道をぐいぐい進んでいきます。3速5000~8000rpmくらいを使って走るのが一番遊びやすい印象。

県道33号にぶつかったところで西へ転進。小菅村方面へ戻っていきます。

道の駅こすげで休憩。スポーツライディングをすると結構疲れますね。
IMG_2355.jpg

空も快晴で気温も上がってきて暑くなってきました。
IMG_2357.jpg

ならばすべきことは1つ。ツーリングの定番、ソフトクリームです。甲斐路ぶどうソフトをペロリ。
20160409_005750296_iOS 1

ここからは県道18号経由で大菩薩ラインへ復帰。そのまま笛吹市方面へ抜けました。山を下った先のコンビニで休憩。暑かったので防寒着は全パージ。
20160409_021421557_iOS.jpg

山を下りてきたらやたらピンクの花が咲いた木を見かけたのですが桃ですかね?
IMG_2358.jpg

石和温泉郷に移動してお昼ご飯。以前も行った「食いもん屋北甲斐道」にお邪魔します。
20160409_025208929_iOS.jpg

前回はシンプルにトッピングなしの馬刺し丼を頼んだので、今回は山かけをトッピングしてみました。めちゃくちゃ合いますね。
20160409_031720348_iOS 1

食べ終わって店を出たらバイクの大集団が入ってきました。バイク乗りの中では有名なんでしょうか。邪魔にならないようにささっと出発。

精進ブルーライン経由で富士五湖エリアへ。ブルーラインは線形はいいんですが行くたびに極端に遅い車に引っかかってなかなか進めないのでどうにかならないものか。

精進湖手前のトンネルを抜けたら急に寒くなりました。一番気温の高い時間にもかかわらず山1つ隔てただけでこの差です。

防寒着を着なおすついでにお土産を調達しに道の駅なるさわに寄ったら、青のZ250SLが停まってました。外で自分以外のZ250SLを見かけるのは初めてでちょっとテンションあがりました。

富士吉田で給油を済ませたら道志みちへ。

いつもならそのまま突き抜けて八王子に戻るのですが、今回は道志渓谷を走ってみました。前評判通りなかなか楽しいですね。苦手な下りのヘアピンが結構多かったのでいい練習になったかも。

都留から中央道に乗って東京へ。KPTに寄ってなぜか家に届かなかったZ250SLの保証書を受け取ってきました。

中を開くとこんなものが。
20160409_114623126_iOS 1

さらに封筒を開くとやたらおしゃれなデザインの招待状が。
20160409_114631932_iOS 1

5/8のU29ミーティングの招待状なわけですが、もちろん参加させていただきますよ。もちろん参加車両はZ250SLで。はたして何人同じ車両が集まるか。もしかしたらひとりぼっちかも?
20160409_114650525_iOS 1

というわけでツーリング終了。走行距離は463.1km、ODOは2204kmになりました。
20160409_110457420_iOS.jpg

20160409_110509562_iOS.jpg

  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

南は茨城県水戸市、北は宮城県柴田郡柴田町まで続く国道349号線を走ってきました。
キャプチャ

距離的にはNinja400で行ったほうが楽ですが、途中結構楽しそうな峠を越えるのと、慣らしを終わらせるべくZ250SLで出発。
20160402_210921165_iOS.jpg

この日は曇り予報でしたが、水戸まではずっと小雨に降られ続けていました。さっそく雨男発揮で幸先の悪いスタートです。

三郷スマートから常磐道を日立南まで。降りたすぐ先のコンビニで集合です。バイクを停めたと同時に雨が降りやみました。

今回はおなじみ緑Ninja1000赤Ninja1000と一緒に走ります。排気量4倍、馬力6倍のバイクに挟まれるように出発。
20160403_004240169_iOS.jpg

常陸太田駅あたりからR349に入り北上開始。この日は気温が20度近くまで上がる予報でしたが、曇り空&びしょぬれのせいで寒かったです。

しばらく楽な道が続きます。インカムで会話しながら北上していきます。
20160403_024719000_iOS.jpg

ちょっと伏せ気味で走っていたらZ250SLのカタログの表紙っぽいと言われたので撮ってもらいました。確かにこれでバンクさせていたらそれっぽいかも。
20160403_024711000_iOS.jpg


矢祭からは峠道に入っていきます。が、見事に霧。次のコーナーが見えないことも。対向車や路面状況などに注意しつつ流していきます。

一瞬R289と並走した後は北上。霧も晴れてきて安心して楽しく走れるようになってきました。いつもはこの3人でツーリングすると峠でおいていかれるのですが、今回はZがパタパタと倒れてくれるおかげでついていくことができました。この感覚をNinjaでもできるように練習しないといけませんね。

峠道を楽しんだところで道の駅ふるどので休憩。ちょうどお昼前くらいだったので昼食にします。
20160403_032149615_iOS.jpg

今回はカルビ丼をチョイス。甘だれと絡んだ肉がおいしかったです。
20160403_030813171_iOS.jpg

食べていたら日が差してきたのですが、食べ終わってバイクに戻ったらまた陰るという意地悪な天気。恨みつつ再出発したら、1つ峠を越えたあたりでようやく晴れてくれて気持ちよくなってきました。

燃料計が点滅しだしたので小野で給油。たまたま見つけたところが最近できたばかりのところで、箱ティッシュをいただきました。花粉症がひどくこの時期ティッシュを大量消費するのでとてもありがたいです。

磐越道と並走していることと日が出て暖かくなってきたからか、ここからは少し交通量が増え遅い車に引っかかることも。食後、ちょうどよく暖かい気温、遅い速度と重なり眠気が。

さすがに眠気に耐えられなかったので道の駅さくらの郷で予定外の休憩。ここも数日前にオープンしたばかりみたいです。今回は新店によく当たるなー。
20160403_045910223_iOS.jpg

さくらの名がついている通り、店の裏には桜が咲いていました。まだ六分咲きといったところですかね。
20160403_045312784_iOS.jpg

20160403_045440549_iOS.jpg

20160403_045507902_iOS.jpg

足元には菜の花やほかの花も咲いていました。花が咲きだすと春が来たなと感じられますね。
20160403_045430642_iOS.jpg

20160403_045347777_iOS.jpg

さすがに冬装備だと暑かったので1枚脱いで出発。時間もちょうどよいころだったので、ここで349を離れ帰路に。二本松から東北道に乗り安達太良SAで解散。

阿武隈PAでトイレ休憩、黒磯PAで寒くなってきたので脱いだ上着を再度羽織りつつ南進。

上河内SAについたところでちょうどODOが1600kmになりました。これで慣らし走行終了です。6000rpmだと6足でも90kmほどしか出せず高速は常に一番左を走り続けるしかなかったのですが、これでやっと右側に出られます。
20160403_073359537_iOS.jpg

テンション上げて7000~8000rpmあたりまで回したりしながら佐野SAへ。さすがに回すと燃費がた落ちして30km/Lを割ってました。

小腹がすいたので和牛メンチをパクリと。
20160403_081350835_iOS.jpg

SAにも桜が咲いていました。往路の常磐道もそうでしたが、高速の脇に結構桜の木が植わっててそこそこ咲いていたので、走りながら花見をしているような気分になりました。
20160403_081900005_iOS.jpg

20160403_081915182_iOS.jpg

20160403_081941935_iOS.jpg

外環の三郷南で降りて帰宅。走行距離は558.9km、ODOは1741kmになりました。Z250SLでは初のロングツーリング、しかも結構峠も走ったので体のあちこちが痛くなりました。でも意外といけるもんだなと思いました。次はR299をまた走るかR152に行ってみるか。Zで峠をゴリゴリ走りに行きたいです。
20160403_101944754_iOS.jpg

20160403_102000904_iOS.jpg

  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

Z250SLの慣らし1段階を終わらせるべく、房総半島を走ってきました。今回は先月よりも少し外側を回るルートです。

蘇我まで湾岸道路で進みそこから房総半島を横断して東の海岸を目指します。

途中コンビニで朝食をとっていたらぽつぽつと雨が。予報では曇りのち晴れ予報だったのでちょっとだけだろうとツーリング続行。

しかしいつまでたってもやまない雨。濡れて冷えた体を温めるべくコンビニでの予定外の休憩が増えてしまいました。

雨の中を進み最初の目的地である道の駅たけゆらの里おおたきへ。本来はここまでノンストップの予定でした。
20160320_233225095_iOS.jpg

ここに来る少し手前でODOが800kmになり慣らし1段階終了。やっと楽しめる6000rpmまで回せるようになりました。
20160320_231333153_iOS.jpg

菜の花が咲いていたりで少しゆっくりしたかったのですが、雨宿りしかできそうになかったのでトイレ休憩のみですぐ出発。
20160320_233207516_iOS.jpg

海まで出た後はそのまま海沿いを南下して勝浦へ。

次の目的地はかつうら海中公園。メインの通りから海沿いへ続く細い道を進んだ先にある場所です。

海の上に浮かぶ海中展望塔へ行こうかと思っていたのですが、入場料がお高くてあきらめてしまいました。天気が良くて連れがいれば・・・。
IMG_2229.jpg

ここまで来て何も見ないのもあれなので海の博物館へ。房総周辺の海に生息する生き物に関する展示施設であると同時に、房総の海に関する調査や研究を行う施設でもあるようです。
IMG_2231.jpg

中に入ると一番手前にあるのがエチゼンクラゲの標本。クラゲというと20cmくらいの大きさの傘を想像するのですが、こちらは1mほどの大きさ。こんなのが海を漂っていたらビビっちゃいますね。
IMG_2237.jpg

奥へ進むと展示室の外にツチクジラの骨格標本が。15mほどの大きさだそうです。
IMG_2232.jpg

他にも中には勝浦周辺のジオラマや水棲生物の模型なんかも展示されていました。個人的にはこちらのハコフグがかわいくてじっと見ちゃってました。餌の入った容器を近づけるだけで寄ってくるので、それなりに賢いんでしょうか。
IMG_2234.jpg

ハコフグに癒されたところで再出発。海沿いをさらに南下します。鴨川あたりで渋滞していて結構大変でした。

和田浦から先はフラワーラインに入らずそのまま黒潮ラインで西側へ進んだあと、少し北上して道の駅とみうらへ。ここが千葉で最初に登録された道の駅らしいです。
IMG_2244.jpg

お腹もすいてきたのでお昼ご飯。まぐろ丼をいただきました。ねぎとろも乗っているのがうれしいです。
IMG_2243.jpg

ここまでずっと降ったりやんだりの雨に悩まされこのままさっさと帰ろうかとも思ったのですが、やっぱり物足りなかったのでもう少し走ります。県道184号から山のほうへ入っていき、国道410号で北上するルートです。

結構アップダウンが激しいながらも、5000rpmあたりからのパワーと軽さでガンガン進めます。雨でぬれた路面にビビリさえしなければもう少し攻められたかもしれません。

ずいずい北上してそろそろ高速というあたりで1度休憩。このあたりでようやく空が少し明るくなってきました。
20160321_044429056_iOS.jpg

姉崎袖ケ浦ICから館山道で帰宅。高速に乗ったころにはすっかり晴れていました。この天気が午前中であれば・・・。
20160321_050640298_iOS.jpg

濡れている上に途中舗装工事で砂だらけの道を走ったのでバイクがだいぶ汚れてしまいました。帰ってからチェーンメンテついでに軽く洗車です。手が届かないところもだいぶ汚れてしまったので近いうちにUDXの洗車場にでも持っていきましょうかね。
20160321_044739765_iOS.jpg

というわけで本日の走行距離は270.1km、ODOは1007kmになりました。来週末は初回点検ですね。
20160321_055113823_iOS.jpg

20160321_055129894_iOS.jpg

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク
  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

Z250SLの慣らし距離消化がてら、大洗まで行ってきました。もちろんオール下道です。

6時に出発。比較的暖かい方とはいえ、まだまだ早朝は冷えますね。

利根川まで北東へずいずいと進み、川沿いを流して道の駅こうさきへ。比較的新しい道の駅なのできれいですね。
20160319_223515836_iOS.jpg

なぜか小型飛行機が展示されてました。見た感じ営業時間中は操縦席に入れるのでしょうか。
20160319_222934198_iOS.jpg

ホットコーヒーをすすって再出発。国道51号で北上していきます。バイパスは流れが速いので慣らし中の250では渋滞を作ってしまいますね。たびたび進路を譲って流れを止めないように気を付けてました。

3連休の中日、かつ前日が雨だったこともあり、渋滞を気にして早く出たのですが、何事もなく9時半ごろには大洗に到着。

特に何も下調べしておらず、軽くぶらついて食事をして帰る予定だったのですが、ちょうどこの日は「大洗春まつり海楽フェスタ」というイベントが開かれていたので、予定を変更してこちらに遊びに行くことにしました。

会場から少し離れた砂利の駐車場に止めたものの、会場近くに舗装されたバイク駐車場があってがっかり。
IMG_2214.jpg

大洗といえば最近話題のアニメ「ガールズ&パンツァー」の舞台、ということもあり、会場ではガルパングッズの物販やラッピングバスや戦車模型の展示がありました。
IMG_2216.jpg

IMG_2217.jpg

IMG_2219.jpg

IMG_2220.jpg

主催の大洗町商工会長をはじめ、来賓の方々のあいさつのあと、ガルパンの主人公役の声優による開会宣言で海楽フェスタ開始です。

お腹もすいてきたので出店で大洗名物のあんこう汁をいただきます。ちょっと塩味がきつかった気もしますが、ぷりぷりのアンコウがおいしかったです。
20160320_015203921_iOS.jpg

物足りなかったので追加でほたてのバター焼きも。
20160320_020924513_iOS.jpg

ゆっくりお祭りを楽しむのもありですが、ガルパン推しすぎてよく知らない私的にはちょっと楽しめなかったので正午ごろに離脱。今度映画見に行こうかな。

めんたいパークでお土産だけ調達して霞ヶ浦方面へ。筑波山とか地図で見る分には楽しそうな線形なので走りたいのですが二輪通行禁止なので残念です。

霞ヶ浦大橋手前にある道の駅たまつくりで休憩。水に関連する展示・体験施設が併設された比較的新しい道の駅です。保田もそうでしたが、最近の道の駅はお楽しみ要素が強い気がします。
IMG_2228.jpg

湖畔に出ると霞ヶ浦が一望できます。これだけ広いと海のようにも見えますね。
IMG_2226.jpg

20160320_040020792_iOS.jpg

あとは6号をひたすら南下して東京方面へ。龍ヶ崎~柏あたりの渋滞がひどくて大変でした。

KPTに寄ってサスペンションのセッティングの相談をして帰宅。走行距離は300.8km、ODOは737kmになりました。次のツーリングの帰り道からは慣らし2段階に入ってもう少しエンジン回して走れそうです。
20160320_102104478_iOS.jpg

20160320_102119352_iOS.jpg

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク
  1. ツーリング
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>